-->

2008年12月11日

押井守の映画を観て映画監督志望になった人っているかな?

押井守っていう映画・アニメ監督をご存知でしょうか?
私は、押井守監督の映画やアニメが好きで、よく繰り返し観たりしています。

子供のころ押井守監督の映画にはまっていたら、もしかしたらアニメとか映画の監督志望になって、映像の大学とか専門学校に行ってたかもしれないですね。

押井守監督の映画のなかで好きなのは、パトレイバーの映画、イノセンス、攻殻機動隊、アヴァロンなどなど。大作傾向なのがすきです。


正直、攻殻機動隊なんかを見ていると、一般大衆受け、つまりは多くの人に受け入れられる映画ではないようなテーマとかつくりですよね。

それで、あれだけ全米で大ヒットとか日本で多くのファンがいたりするんですから、押井守監督の力量は相当なもんでしょう。

宮崎駿監督が作る映画は、表面上は子供向けで、子供に見せても安心みたいな雰囲気をもってますが、押井守監督の映画は違いますよね。

ああした凝った映画を中学生とかそれぐらいの年代に見て、映画監督を目指すことを心に決めたり、アニメーションを制作する側のスタッフに興味をもったりするんじゃないでしょうか。

映画監督になるには、助監督になって、むちゃくちゃ働いてなったり、突然監督したりとか、いろいろな道があるようです。

今は動画サイトに自分で撮影した映像をアップできますから、まずはそういうのからはじめるといいかもしれませんね。自主制作映画を作って、ちょっとでも見てもらうと、いい勉強になったり、ますます映画監督になりたいって思ったりするもんじゃないでしょうか。
posted by さっさ at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。